グローナルナビゲーションをスキップして、本文へリンクします。

ここから本文です。

戻る

駿府城公園 坤櫓(ひつじさるやぐら)
すんぷじょうこうえん ひつじさるやぐら 

平成26年4月2日、実に160年ぶりに駿府城二ノ丸坤櫓が復元されました。坤櫓は、高さ約14m、二層3階の隅櫓です。4月3日より一般公開を行っています(有料)。
 櫓内部では、建物構造を見やすくするため、床板の一部をガラス張りにして礎石、根太、大引や2階3階の床板の一部を取り外し松丸太の小屋組みをご覧になれます。
 また、家康公と駿府(静岡)との関わり、櫓の建築の様子などを映像展示、3階からの景色を1階でもご覧になれるカメラ映像などがあります。
 人数限定ではありますが、MR(Mixed reality)の技術を用いた今昔スコープは、今までにない3D映像で駿府の歴史などを紹介しています(別途料金)。

マイツアーに登録

坤櫓のキャラクター「しろおくん」
住所 〒420-0855 静岡市葵区駿府城公園
電話番号 054-266-7205
ホームページ http://sumpu-hitsujisaru.com/facilities.html
利用料 大人:100円
子供:50円
利用料(その他割引など) 今昔スコープ体験料500円(事前にチケットをご購入ください。)
営業・利用時間 火 水 木 金 土 日 9:00~16:30
定休日 月、年末年始
交通案内 JR静岡駅から徒歩15分
東名高速静岡I.Cより車で約20分

戻る

Page Top ↑