グローナルナビゲーションをスキップして、本文へリンクします。

重要なお知らせ

ここから本文です。

戻る

徳川家康公像

徳川家康公像・竹千代君像
とくがわいえやすこうぞう たけちよぎみぞう 

徳川家康公像と竹千代君像(家康公の幼名)は、JR静岡駅北口広場内にあります。
家康公は、人質として過ごした幼少期と江戸に移るまでの数年間、晩年の大御所時代を駿府城で過ごしました。
竹千代君像は、家康公が8歳から19歳まで今川氏の人質として過ごした幼少期の姿。
徳川家康公像は、三河・遠江・駿河・甲斐・信濃の五カ国を支配した頃の壮年期の家康公の姿です。
風格のある家康公像は、記念撮影スポットとしても人気です。

マイツアーに登録

徳川家康公像
徳川家康公像
竹千代君像
竹千代君像
幾多の合戦で困難な状況を打破し、歴史を動かす決断を下す瞬間をとらえています。
幾多の合戦で困難な状況を打破し、歴史を動かす決断を下す瞬間をとらえています。
見知らぬ土地でも頑張ろうと、自分を励ますように手を握っています。
見知らぬ土地でも頑張ろうと、自分を励ますように手を握っています。
住所 〒420-0851 静岡市葵区黒金町地内(JR静岡駅北口駅前広場内)
電話番号 054-221-1413(静岡市 市街地整備課)
ホームページ http://www.city.shizuoka.jp/000_004769.html
交通案内 JR静岡駅北口から徒歩3分
東名高速道路 静岡ICから車で15分

戻る

Page Top ↑