グローナルナビゲーションをスキップして、本文へリンクします。

ここから本文です。

イベント情報

予告なく行事の開催日時、内容が変更となる場合があります。あらかじめご承知おき下さい。

2024年度

美術館・博物館・その他

2024/04/13〜2024/07/07

テオ・ヤンセン展

詳しく見る

オランダのアーティストであるテオ・ヤンセン(1948-)によって創り出されたストランド・ビーストの世界を体感できる展覧会です。ストランド・ビーストはプラスチック・チューブやペットボトルなど、身近な素材から構成され、風力によって歩行などを行う仕組みを備えています。本展では様々な種類のストランド・ビーストとともに、映像やスケッチを展示することで、テオ・ヤンセンによる創作の秘密に迫ります。展示室では、巨大なストランド・ビーストを動かす実演を行い、迫力のある姿をご覧いただけます。

基本情報
ダウンロード
オランダのアーティストであるテオ・ヤンセン(1948-)によって創り出されたストランド・ビーストの世界を体感できる展覧会です。ストランド・ビーストはプラスチック・チューブやペットボトルなど、身近な素材から構成され、風力によって歩行などを行う仕組みを備えています。本展では様々な種類のストランド・ビーストとともに、映像やスケッチを展示することで、テオ・ヤンセンによる創作の秘密に迫ります。展示室では、巨大なストランド・ビーストを動かす実演を行い、迫力のある姿をご覧いただけます。

展覧会基本情報
・開催期間
 2024年4月13日(土)~7月7日(日)
・開館時間
 10:00~17:30(展示室の入室は17:00まで)
・休館日
 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌日休館。)

場所・会場 静岡県立美術館
アクセス JR東海道線「草薙」駅県大・美術館口から、徒歩約25分またはバス約6分
TEL 054-263-5755
連絡先 静岡県立美術館 企画総務課 
リンク 静岡県立美術館HP
2024/04/02〜2024/06/30

ふじのくに地球環境史ミュージアム企画展「収蔵品展2024 古生物技師 宮澤市郎の世界」

詳しく見る

静岡の熱き化石ハンター!

ミュージアムで古生物技師として活動する宮澤市郎氏。アンモナイトやナウマンゾウなど数々の化石を採集してきた宮澤氏のコレクションと観察ノートを公開します。紙工作職人としての顔をあわせ持つ宮澤氏が作った絶滅動物の模型とともに地球生命史をご覧ください。


★イベント情報★

①「化石クリーニング体験」当日開催時間内受付・1回約15分
日時:4月21日(日)13:30~15:00
   6月9日(日)13:30~15:00
会場:企画展示室1

②「ギャラリートーク」当日受付
日時:5月3日(金・祝)13:30~14:00
講師:宮澤市郎
(NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク)
会場:企画展示室1

③「ギャラリートーク」当日受付
日時:5月4日(土・祝)13:30~14:00
講師:西岡佑一郎(ミュージアム研究員)
会場:企画展示室1


【企画展開催期間】2024年4月2日(火)~2024年6月30日(日)

【開館時間】10:00~17:30(最終入館17:00)
      ※休館日は毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は次の平日)、年末年始

【観覧料】企画展ごとに異なります。詳細は直接現地までお問い合わせください。

【駐車場】無料(200台)

場所・会場 ふじのくに地球環境史ミュージアム  静岡市駿河区大谷5762(旧 県立静岡南高校)
アクセス JR静岡駅北口バスターミナル8番乗り場より美和大谷線「ふじのくに地球環境史ミュージアム」行き乗車、約30分。終点下車。
TEL 054-260-7111
リンク ふじのくに地球環境史ミュージアムHP
2024/04/02〜2024/06/30

ミュージアムキャラバン展「しずおかの食」

詳しく見る

当館が2015年より県内各地の小学校などを中心に展開してきた移動展示「ミュージアムキャラバン」。このたび、新たに「しずおかの食」をテーマにしたユニットが加わりました。
本県の恵まれた食材(農産物、水産物等)や、本県の食文化を彩る自然の恵みなどについてご紹介します。今後、県内各地で行う移動展示に先駆けて、ミュージアムで展示します。

場所・会場 ふじのくに地球環境史ミュージアム(企画展示室2)
アクセス JR静岡駅北口バスターミナル 8番乗り場から美和大谷線
TEL 054-260-7111
連絡先 ふじのくに地球環境史ミュージアム 
リンク ミュージアムキャラバン展
申し込みについて

Page Top ↑