グローナルナビゲーションをスキップして、本文へリンクします。

ここから本文です。

イベント情報

予告なく行事の開催日時、内容が変更となる場合があります。あらかじめご承知おき下さい。

2019年度

美術館・博物館・その他

2020/02/26〜2020/03/01

第78期A級順位戦最終局 ~将棋界の一番長い日~

詳しく見る

A級順位戦は、日本将棋連盟所属のトッププロ棋士10人によるリーグ戦で、毎年6月から3月にかけて行われます。名人への挑戦者を決めるとともに、B級1組への降級者も決定するもので、対局時間の長さや注目度の高さなどから、最終局が開催される日は「将棋界の一番長い日」と称されています。

【日時・会場】
  令和2年2月26日(水)、27日(木):浮月楼(静岡市葵区紺屋町11番1号) 
  令和2年3月1日(日):MIRAIEリアン(静岡市葵区七間町12番4号) 
【プログラム】
 ◆2月26日(水)‐前夜祭‐
 (1)時 間  18:30~20:30
 (2)会 場  浮月楼 本館2階「月光の間」、3階「末広・高砂の間」
 (3)内 容  棋士と将棋ファンが直接ふれあえる立食・フリードリンク制
パーティです。対局者紹介、対局のみどころ解説、お楽しみ
         抽選会等を行います。(予定)
 (4)参加費  有料/一般8,000円(記念扇子付き)、
         中学生以下3,000円(記念扇子なし)
 (5)定 員  150名程度
 (6)申込み  1口5名まで可、参加費事前納付
 ◆2月27日(木)
  ‐対局・多面指し指導将棋・色紙サイン会・大盤解説会‐
 (1)時 間  9:00~終局まで
 (2)会 場  浮月楼
 (3)参加費  下記HPをご確認ください。
 (4)定 員  下記HPをご確認ください。
 ◆3月1日(日)
  ‐静岡市長杯こども将棋大会・初心者向けミニ将棋講座‐
 (1)時 間  10:00~17:00
 (2)会 場  MIRAIEリアン1階ホール
 (3)参加費  小・中学生1名につき500円
 (4)定 員  小学校低学年・高学年の部 各50名
         中学生の部 20名

 **申込方法**
 【申込方法】 往復はがき又はインターネット(静岡市電子申請システム)
        でお申込みください。
 【申込期間】 令和2年1月6日(月)~24日(金)必着
        ※多数抽選(先着順ではありません)
 【そ の 他】 詳細は下記HPをご覧ください。
        

場所・会場 浮月楼、MIRAIEリアン
アクセス JR静岡駅より徒歩約5分(浮月楼)、JR静岡駅より徒歩約15分(MIRAIEリアン)
TEL 054-221-1040
連絡先 第78期A級順位戦最終局静岡市実行委員会(静岡市文化振興課内) 
リンク 静岡市文化振興課関連HP
2020/02/19〜2020/03/08

グランシップ 高松宮妃のおひなさま展

詳しく見る

徳川慶喜公の孫にあたられる高松宮妃喜久子さまがご成婚の際にお持ちになった京雛を展示します。細部まで精巧につくられた雛人形と約600点にも及ぶ調度品をぜひご覧ください。
期間中はミニコンサートやキッズデーも開催します♪ご家族そろってお出掛けください。

【日 時】 2月19日(水)~3月8日(日)10:00~17:00
【会 場】 グランシップ6階展示ギャラリー
【料 金】 入場無料 
【その他】 2月24日(月祝):箏のミニコンサート
      2月29日(土)・3月1日(日):キッズデー
    

場所・会場 グランシップ 6階展示ギャラリー
アクセス JR東静岡駅南口からメインエントランスまで徒歩約3分
TEL 054-289-9000
連絡先 グランシップチケットセンター 
リンク グランシップHP
2020/02/01〜2020/03/29

静岡市美術館「不思議の国のアリス展」

詳しく見る

「不思議の国のアリス展」
ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』は、1865年の出版から150年以上経った今もなお世界中で親しまれている作品です。アリス・リデルという少女との出会いにより生まれたこの不思議な物語は、文学にとどまらず様々な分野の作家に影響を与えてきました。
本展は、日本初公開作品を含む200点により、アリスの世界を展観する国内最大規模の展覧会です。様々な作家によるイラストレーション、映像、現代美術まで、多種多様なアリス作品をご紹介します。

【期 間】 2月1日(土)~3月29日(日)10:00~19:00 
      毎週月曜休館(2月24日(月)は会館)、2月25日(火)
【観覧料】 当日券 一般1,300円、大高生・70歳以上900円、中学生以下無料
【その他】 毎週水曜日16時以降に展示室にご入場の方、各日先着50名様に
      女性に人気のコンセプトショップ「水曜日のアリス」がプロデ
      ュースした静岡会場限定デザインステッカーをプレゼント!

場所・会場 静岡市美術館
アクセス JR静岡駅北口より徒歩3分(葵タワー3F)
TEL 054-273-1515
リンク 静岡市美術館 HP
2020/02/01〜2020/03/01

駿河東海道おんぱく2020

詳しく見る

静岡市の街を舞台として、この土地ならではのグルメや文化、技、歴史、自然を体験できる「駿河東海道おんぱく」。2020年は各プログラムがさらにパワーアップして44の体験プログラムが大集合!
初めて知る静岡の穴場スポットなど、この街がもっと好きになるプログラムが目白押しです。かつて東海道として栄えたこの地でまだ見ぬ魅力に触れ合い、あなたも静岡の「温故知新」を五感で楽しんでみませんか?


◆◆駿河東海道おんぱく2020 開催概要◆◆

【開催期間】 2月1日(土)~ 3月1日(日)
【開催場所】 蒲原から丸子までの6つの宿場エリアを中心とした市内各所
【内  容】 「つくる・たべる・まなぶ・あそぶ・みがく」を楽しむ44プログラム
【料  金】 有料(金額はプログラムにより異なります)
【申込方法】 要事前予約
       Webまたは電話でお申し込み下さい(プログラムにより異なります)

場所・会場 プログラムにより異なります
TEL 080-3212-3979(駿河東海道おんぱく2020事務局)
リンク 駿河東海道おんぱく2020公式HP
2020/02/01〜2020/03/08

静岡市文化財資料館企画展「賤機焼」

詳しく見る

素朴な味わいと温かみのある風合いで静岡市を代表する焼物として愛される賤機焼(しずはたやき)。
本展では、江戸時代の賤機焼や明治以降に復興された樵山らの作品を展示するとともに、関連文献・近世遺跡からの出土状況などの紹介を通じて、賤機焼の歴史とその変遷を辿ります。

【開催期間】 2月1日(土)~3月8日(日)
【会  場】 静岡市文化財資料館
       9:00~16:30開館(最終入館16:10)
【入 館 料】 一般200円、中学生以下50円 

場所・会場 静岡市文化財資料館(静岡浅間神社内)
アクセス JR静岡駅よりバス「赤鳥居」下車
TEL 054-245-3500(静岡市文化財資料館)
2020/01/18〜2020/03/08

駿府博物館 『静岡の版画 それぞれの「今」』

詳しく見る

静岡県の版画は、1929年に自画自刻自摺りの創作版画集団「童土社」が設立されて以来、現在まで版画活動が活発に行われてきました。
本展では、静岡県の版画界で今ますます第一線で活躍する寄贈作家に改めて焦点を当て、過去に寄贈を受けた作品と最近の作品を展示し、それぞれの作家の方向性と県版画の現状・課題をご紹介します。

【期 間】 1月18日(土)~3月8日(日) 
      ※休館日:月曜日(2月24日は開館し、翌日休館) 
【観覧料】 高校生以上500円、中学生以下・障がい者手帳ご提示の方は無料

場所・会場 駿府博物館
アクセス JR静岡駅南口よりバス「駿河区役所・静岡新聞社前」下車
TEL 054-284-3216(駿府博物館)
リンク 駿府博物館 HP
2020/01/11〜2020/03/01

登呂博物館 冬季企画展「古墳のきらめき 賤機山古墳展」

詳しく見る
©静岡市立登呂博物館

静岡浅間神社の境内地にある賤機山古墳は、登呂遺跡と並ぶ静岡市を代表する遺跡で、東海地方でも有数の規模を誇る古墳時代後期の古墳です。金属製の刀や馬具などきらびやかなものが数多く出土しています。
2019年は昭和の発掘から70年。これを記念して賤機山古墳とはどんな古墳だったのか、同時代の同規模の古墳とも比較しながらその実態に迫ります。

【開催期間】 2020年1月11日(土)~ 3月1日(日)
       ※月曜日、祝日の翌日は休館です。
【場  所】 登呂博物館2階 特別・企画展示室
【観 覧 料】 一般300円、高・大学生200円、小・中学生50円
      

場所・会場 静岡市駿河区登呂五丁目10番5番 静岡市立登呂博物館
アクセス JR静岡駅南口よりバス「登呂遺跡」行終点。 駐車場あり(有料)
TEL 静岡市立登呂博物館  TEL:054-285-0476
リンク 静岡市立登呂博物館HP
2020/01/10〜2020/03/27

清水港船宿記念館「末廣」 末廣つるし飾り展~ねずみのお嫁入りとねずみのお雛様~

詳しく見る

2020年の干支「子年(ねずみ)」をテーマにしたつるし飾りを展示します。「ねずみのお嫁入り」や「ねずみのお雛様」など、かわいいつるし飾りをお楽しみください。子どもからお年寄りまで幅広い年代の皆様に親しんでいただけます。

【日 時】 1月10日(金)~3月27日(金) ※毎月曜日 休館
【料 金】 無料です。どなたでもお気軽にお越しください。

場所・会場 静岡市清水港船宿記念館「末廣」
アクセス JR清水駅よりバス「港橋」下車すぐ
TEL 054-351-6070(静岡市清水港船宿記念館「末廣」)
リンク 静岡市清水港船宿記念館「末廣」 HP
2019/12/21~2020/3/21 *2020年3月まで毎月第3土曜日開催します!

みほしるべ土曜市場

詳しく見る

世界文化遺産構成資産の三保松原で、スイーツやアクセサリー、ハンドメイド雑貨など最大27店舗のマルシェを開催します。また、三保松原を未来に美しく残していくため「保全活動」にご参加いただいた方には、マルシェで使える『松葉通貨』を配布!
毎月第3土曜日は三保松原に行こう!

【開催日】  12月21日(土)、1月18日(土)、2月15日(土)、3月21日(土)
       *毎月第3土曜 9:30~14:00開催
【場 所】  三保松原文化創造センターみほしるべ前『羽衣公園』
【駐車場】  羽衣公園内駐車場173台(無料)
【主 催】  三保コミュニティデザインLabo

**『松葉通貨』とは・・・
三保松原を護るため、松原を悩ます枯れ松葉や雑草を一定量集めると、通貨(商品券)に換えてお買い物にお使いいただけます。詳細は『みほしるべHP』をご覧ください。

場所・会場 静岡市三保松原文化創造センター みほしるべ
アクセス JR清水駅よりバス「三保松原入口」下車
TEL 054-340-2100
連絡先 静岡市三保松原文化創造センター みほしるべ 
リンク みほしるべHP
2019/12/12〜2020/03/22

芹沢銈介美術館 芹沢銈介が愛した椅子と木箱

詳しく見る

芹沢銈介は収集家としても著名で、当館には4500点に及ぶ世界の工芸品が収蔵されています。本展では、その中から椅子40点、木箱60点を紹介します。
芹沢が収集したヨーロッパやアフリカの椅子のほか、韓国やタイの木箱、インドの金庫など、芹沢が集めた各国の木箱をお楽しみいただけます。

■開催日:2019年12月12日(木)~2020年3月22日(日)
■時 間:9:00~16:30
■料 金:一般420円、大高生250円、小中学生100円

場所・会場 静岡市立芹沢銈介美術館
アクセス JR静岡駅よりバス「登呂遺跡」下車
TEL 054-282-5522(静岡市立芹沢銈介美術館)
リンク 静岡市立芹沢銈介美術館 HP
2019/11/30〜2020/04/05

ふじのくに地球環境史ミュージアム企画展「大絶滅」

詳しく見る

『地球環境の変遷と生物の栄枯盛衰』
地球上に大きな動物があらわれた約5億年前から現在までに、多くの種類の動物が同時に滅んだ大絶滅が5~6回起こりました。
大絶滅時代の地層や三葉虫・アンモナイト・恐竜などの化石とともに、大絶滅の最新の研究成果を紹介します。

【期 間】 2019年11月30日(土)~ 2020年4月5日(日) 
      ※休館日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
【観覧料】 一般300円、団体一人につき200円、大学生以下・70歳以上無料

場所・会場 ふじのくに地球環境史ミュージアム
アクセス JR静岡駅よりバス美和大谷線「ふじのくに地球環境史ミュージアム」下車
TEL 054-260-7111(ふじのくに地球環境史ミュージアム)
リンク ふじのくに地球環境史ミュージアムHP

Page Top ↑