グローナルナビゲーションをスキップして、本文へリンクします。

ここから本文です。

イベント情報

予告なく行事の開催日時、内容が変更となる場合があります。あらかじめご承知おき下さい。

2021年度

美術館・博物館・その他

2021/12/23〜2022/01/23

静岡市清水文化会館マリナート エヴァンゲリオン展VISUAL WORKS静岡

詳しく見る

【期 間】 12月23日(木)~2022年1月23日(日)
【時 間】 10:00~17:00※最終入場は16:30まで
               期間中は12/31(金)のみ休館   
【料 金】 一般・大学生1,200円(1,000円)
      中学生900円(700円)
      小学生500円
      ※()内は前売料金、小学生は前売・当日共通料金
      ※前売券販売期間は12/22(水)23:59まで
      ※障がい者は付き添い1名無料

      

場所・会場 静岡市清水文化会館マリナート ギャラリー全面
アクセス JR清水駅みなと口(東口)徒歩約3分(駅自由通路直結)
TEL 054-353-8885(静岡市清水文化会館マリナート)
リンク 静岡市清水文化会館マリナート HP
2021/11/20〜2022/01/23

静岡市美術館 ランス美術館lコレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ

詳しく見る

 歴代国王の戴冠式が行われた大聖堂で知られるフランス北東部の都市、ランス。
街の中心に立つランス美術館には、世界屈指の風景画コレクションが収蔵
されています。
 フランスで風景画が隆盛を極めた19世紀、官立の美術アカデミーでは
風景画のコンクールが開催され、このジャンルに特化した指南書が相ついで
刊行されました。また、チューブ入りの絵の具の開発と鉄道網の発達が
戸外制作の流行をもたらし、ありのままの前衛画家たちの登場を促す
ことになります。
 本展ではランス美術館のコレクションを筆頭に、約70点の出品作を通して
新古典主義からバルビゾン派、そして印象派に至る近代風景画の展開を
ひも解きます。
ランス美術館がリニューアル休館中の今だからこそ実現できたこの機会に
ぜひご覧ください。

【期  間】 2021年11月20日(土)~2022年1月23日(日)
【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)
【休 館 日】 毎週月曜日、年末年始(12月27日(月)~1月1日(土・祝))
       ※ただし1月3日(月)・1月10日(月・祝)は開館、
        1月4日(火)・1月11日(火)は休館 
【観 覧 料】 一般 1,300(1,100)円
       大学生・70歳以上 900(700)円
       中学生以下無料

       ※()内は前売と当日のみの20名以上の団体料金
       ※障がい者手帳等をご持参の方および
        介助者原則1名は無料
       ※静岡市美術館HPより日時指定予約できます
【前 売 券 】10月9日(土)から11月19日(金)まで販売
      

場所・会場 静岡市美術館
アクセス JR静岡駅北口より徒歩3分(葵タワー3F)
TEL 054-273-1515
リンク 静岡市美術館 HP
2021/03/27〜2022/03/31

駿府城駿府城公園 「葵舟」

詳しく見る

2021年春、400年の時を超え家康公の夢を乗せた「葵舟」の運行が始まりました。
リニューアルした東御門から出発し、櫓や石垣を間近に眺め、橋の下をくぐり、
中堀1周約1.6kmを、30分程度かけてゆったりと巡ることができます。2隻の舟は、
静岡デザイン専門学校の学生が、静岡市に所縁のある家康公と、今川義元公を
イメージしてデザインしたのです。
ぜひ舟上から見る雄大な駿府城址t公園内の景観をお楽しみください。

【運行日時】 3月27日(土)~
      土日祝日(イベント時特別運行有)
      始発9時
      最終16時30分(30分間隔で運行)
【乗船方法】当日発券機にてお求めください。

      乗船料金
      大人(中学生以上)通常期 3月~11月  1200円
      子供(小学生以下)          600円
      大人(中学生以下)冬季  12月~2月  800円
      子供(小学生以下)           400円
      未就学児     大人1名につき1名無料
      ※4/29(木)までは就航記念特別料金
        大人 800円、子供400円

場所・会場 駿府城公園 東御門
アクセス JR静岡駅北口から徒歩約10分
TEL 0120-152-881(TOKAIケーブルネットワーク)

Page Top ↑