グローナルナビゲーションをスキップして、本文へリンクします。

ここから本文です。

イベント情報

予告なく行事の開催日時、内容が変更となる場合があります。あらかじめご承知おき下さい。

2021年度

美術館・博物館・その他

2021/04/06〜2021/06/06

ふじのくに地球環境史ミュージアム トピックス展「人類史ライブラリーができるまで」

詳しく見る

2021年3月20日にオープンした新常設展示室
「人類史ライブラリー」ができるまでの様子を紹介します。

【期 間】 4月6日(火)~6月6日(日)
       ※休館日は毎週月曜日
      (月曜日が祝日の場合は翌平日)
【場 所】 企画展示室1
【観覧料】 常設展の観覧券(300円)で御覧になれます。
      大学生以下70歳以上無料
    

場所・会場 ふじのくに地球環境史ミュージアム ホットトピックギャラリー
アクセス JR静岡駅北口よりバス美和大谷線「ふじのくに地球環境史ミュージアム」下車
TEL 054-260-7111(ふじのくに地球環境史ミュージアム)
リンク ふじのくに地球環境史ミュージアムHP
2021/04/03〜2021/05/09

静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター HUB CREATORS EXHIBITION ジャンルを越えたCCC HUB 登録クリエーター21人展

詳しく見る

クリエイティブでしずおかを元気に!をテーマに
前半と後半に分けて21人のHUBクリエーターが出展します。


【期 間】 4月3日(土)~5月9日(日)
【休館日】 4月19日(月)~4月23日(金)は、作品入れ替えで休館
      月曜日(5月3日(月・祝)は開館、5月6日(木)は休館)

場所・会場 静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(1階・2階 ギャラリー)
アクセス JR静岡駅北口より徒歩約15分
TEL TEL 054-205-4750
2021/03/27〜2022/03/31

駿府城公園 「葵舟」

詳しく見る

2021年春、400年の時を超え家康公の夢を乗せた「葵舟」の運行が始まりました。
リニューアルした東御門から出発し、櫓や石垣を間近に眺め、橋の下をくぐり、
中堀1周約1.6kmを、30分程度かけてゆったりと巡ることができます。2隻の舟は、
静岡デザイン専門学校の学生が、静岡市に所縁のある家康公と、今川義元公を
イメージしてデザインしたのです。
ぜひ舟上から見る雄大な駿府城址t公園内の景観をお楽しみください。

【運行日時】 3月27日(土)~
      土日祝日(イベント時特別運行有)
      始発9時
      最終16時30分(30分間隔で運行)
【乗船方法】当日発券機にてお求めください。

      乗船料金
      大人(中学生以上)通常期 3月~11月  1200円
      子供(小学生以下)          600円
      大人(中学生以下)冬季  12月~2月  800円
      子供(小学生以下)           400円
      未就学児     大人1名につき1名無料
      ※4/29(木)までは就航記念特別料金
        大人 800円、子供400円

場所・会場 駿府城公園 東御門
アクセス JR静岡駅北口から徒歩約10分
TEL 0120-152-881(TOKAIケーブルネットワーク)
2021/03/20〜2021/06/13

登呂博物館 企画展 前方後円墳がやってきた。

詳しく見る

企画展「前方後円墳がやってきた。」

【期 間】 3月20日(土・祝)~6月13日(日)
【場 所】 2階企画展示室

企画展の関連講演会を開催します。
古墳のつくり方や形状、地域差などについて、研究者の
話を聞きます。

【日 時】 5月22日(土)13:30~15:00
【題 名】 古墳のかたちとつくり方
【講 師】 青木敬(國學院大學教授)
【申 込】 3月2日(火)9時~受付 申込順 TEL、FAX、HPで受付。
【費 用】 100円
 


      
      

場所・会場 静岡市駿河区登呂五丁目10番5番 静岡市立登呂博物館
アクセス JR静岡駅南口よりバス「登呂遺跡」行終点。 駐車場あり(有料)
TEL 静岡市立登呂博物館  TEL:054-285-0476 FAX054-287-1466
リンク

Page Top ↑